デジタル

デジタル大辞泉 「デジタル」の意味・読み・例文・類語

デジタル(digital)

《「ディジタル」とも》連続的な量を、段階的に区切って数字で表すこと。計器測定値コンピューターの計算結果を、数字で表示すること。数字表示。⇔アナログ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「デジタル」の意味・読み・例文・類語

デジタル

  1. 〘 名詞 〙 ( [英語] digital )[ 異表記 ] ディジタル データを有限桁の数値で表現する方法。連続量で表現するアナログに対して用いる。
    1. [初出の実例]「これを数字によって表示するディジタル式に変え」(出典:現代の科学(1957)〈祖父江寛〉五)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳 「デジタル」の解説

デジタル

“連続的”という意味のアナログに対して、デジタルは“離散的”という意味で、信号をすべて数字の「0」と「1」で表す。アナログに比べ信号伝送の正確性、効率性で圧倒的に上回り、通信放送パッケージソフトは、ほとんどデジタルに変わった。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典 「デジタル」の解説

デジタル

情報を0と1の数字の組み合わせ、あるいは、オンオフで扱う方式。数値、文字音声画像などあらゆる物理的な量や状態をデジタルで表現できる。対義語はアナログ。アナログ信号をデジタルのデータに変換することをデジタイズという。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本 「デジタル」の解説

デジタル

本来の意味はすべてのデータを一定範囲内の数値で表すこと、もしくは表した状態です。より広い意味でとらえると、「世の中に存在するものや出来事などを、コンピュータで扱えるデータの形にした状態」を指します。

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

カメラマン写真用語辞典 「デジタル」の解説

デジタル

digital。デジタルデータはすべて「0」と「1」を組み合わせた数字で構成されている。つまり有無のどちらかであり、その中間のグレーゾーンはない。( bit 参照)。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

世界大百科事典(旧版)内のデジタルの言及

【ディジタル】より

…デジタルと表記することも多い。たとえば人の数や金の額のように,ある最小単位があって,その整数倍のとびとびの(離散的)値しかとらない量をディジタル量という。…

※「デジタル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社「世界大百科事典(旧版)」

今日のキーワード

タコノキ

タコノキ科の常緑高木。小笠原諸島に特産する。幹は直立して太い枝をまばらに斜上し,下部には多数の太い気根がある。葉は幹の頂上に密生し,長さ1〜2m,幅約7cmで,先は細くとがり,縁には鋭い鋸歯(きょし)...

タコノキの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android