コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ADEOS アデオス

百科事典マイペディアの解説

ADEOS【アデオス】

地球観測プラットホーム技術衛星Advanced Earth Observing Satelliteの略。1996年に打ち上げられ〈みどり〉という名前が付けられている。地球環境のグローバルな変化の監視について国際貢献を図るとともに,将来型衛星の開発に必要とされるプラットホーム技術および地球観測データ等の中継に必要な技術の開発等を目的とした地球観測衛星である。海域の高精度観測を目的とした海色海温走査放射計および陸域沿岸域の高分解能観測を目的とした高性能可視近赤外放射計ほか,オゾン全量,温室効果ガスの観測などを行うセンサー,日本のみでなく米国,フランスのセンサー6種が搭載されている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android