みどり

  • 群馬県の市

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宇宙開発事業団 (→宇宙航空研究開発機構 ) の開発した地球観測プラットフォーム技術衛星 (ADEOS) 。H-IIロケット4号機で,1996年8月に種子島宇宙センターから打ち上げられた。高度約 800km。極軌道プラットフォーム計画の時代にさきがけて,将来型衛星に必要となるプラットフォーム技術を開発し,宇宙開発事業団の開発する2種類の観測機器と,通商産業省 (現経済産業省) ,環境庁 (現環境省) ,アメリカ航空宇宙局 NASAおよびフランス国立宇宙研究センターがそれぞれ開発した6種の観測機器を搭載。搭載された計8種類の観測機器からは,海上の風向風速,海色,海面水温等の海洋観測データ,オゾンや二酸化炭素などの大気中の微量成分の観測データ,および陸域の高分解能観測データなど,さまざまなデータが取得でき,今日の重要課題となっている地球規模の環境問題を解明することが期待された。 1997年6月太陽電池パドルの事故により運用を断念したが,それまでに得られたデータは大きな成果を上げている。 2002年 12月「みどり」2号が打ち上げられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

群馬県東部の市。渡良瀬川の大間々扇状地にあり、古くから交通の要地。野菜栽培が主。近年、住宅地化が進む。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

みどりの関連情報