コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Akhī Akhi

世界大百科事典内のAkhīの言及

【アンカラ】より

…マラーズギルドの戦(1071)以後トルコ族の勢力下に入ったが,第1次十字軍により一時ビザンティン側に奪回された。13,14世紀のイル・ハーン国支配期には,同業組合を基盤としたアヒーAkhī組織が都市内部の自治を行い,住民の権益を守った。1361年オスマン帝国の支配を受け入れたが,1402年7月28日バヤジト1世の率いるオスマン軍は,アンカラ北方のチュブク草原でティムールの遠征軍に敗れた(アンカラの戦)。…

※「Akhī」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Akhīの関連キーワードジュルジャーニー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android