Ertebølle(英語表記)Ertebolle

世界大百科事典内のErtebølleの言及

【エルテベレ文化】より

…ただし新しい段階では農耕文化と交渉をもち,煮炊き用の尖底土器と土製ランプを使うにいたった。この文化を特徴づける貝塚はカキを主体とし,海岸線に平行して長い(ユトランド半島北部のエルテベレErtebølle貝塚は141m×20m)。自然遺物は春の獲物が集中し,季節的な居住をしめす。…

※「Ertebølle」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android