Fraternity

留学用語集の解説

Fraternity

フラタニティ。アメリカの大学にある、男子学生で構成される社交組織。種類や性格はさまざまで、Fraternityによっては、メンバー同士を「兄弟」(Brother)と呼び合い、強い結束力をもちます。たんなる「酒飲み同好会」のようなものから、優秀な成績をとった人だけで構成されるアカデミックなものまで、さまざまなタイプのFraternityがあります。そのメンバーになるためには、それぞれに基準やルールがあり、そのための修行期間(Pledge Period)を設けているのが普通です。Fraternityの中には、専用の寮をもち、Brotherたちはそこで共同生活するところもありますが、パーティばかりしていて、とても勉強できる環境でないことも多いため、留学生がFraternityに入る際には、そのFraternityの性質をよく見きわめるのが賢明です。これと同じ組織で、女子学生で構成されるものをソロリティ(Sorority)といいます。個々のFraternityとSororityにギリシャ文字2文字から3文字の名称がつくことから、"Greek Organization"と総称されます。

出典 栄陽子留学研究所留学用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Fraternityの関連情報