コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

GATT 関税 がっとかんぜい

世界大百科事典内のGATT 関税の言及

【関税】より


[関税率と課税標準]
 関税率には,国内法によって定められる〈国定税率〉と,外国との条約によって個別的に決められる〈協定税率〉とがあり,国定税率によって課される関税を〈国定関税〉(自主関税),協定税率によって課される関税を〈協定関税〉(条約関税)という。現在,日本での協定関税は,GATT(ないしWTO)によるものだけであるため〈GATT関税〉ということもある。GATTでは,加盟国相互の関税交渉の結果,関税引下げなどが決まると,原則として,その協定税率は交渉相手国だけでなく,すべてのGATT加盟国にも同様に適用される。…

※「GATT 関税」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

GATT 関税の関連キーワードWTOとドーハ・ラウンドイギリス連邦特恵関税制度ウルグアイ・ラウンドスナップ・バック条項エスケープ・クローズウルグアイ・ラウンドウルグアイラウンドミニマムアクセス米ブレトンウッズ会議ケネディ・ラウンドケネディ・ラウンドドーハ・ラウンドマラケシュ宣言国際貿易機関国際関税協定東京ラウンド地域貿易協定セーフガードロールバック世界貿易機関

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

GATT 関税の関連情報