コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

GEO ジーイーオーGEO

デジタル大辞泉の解説

ジー‐イー‐オー【GEO】[Genetically engineered organism]

Genetically engineered organism》⇒遺伝子組み換え作物

ジー‐イー‐オー【GEO】[geostationary earth orbit]

geostationary earth orbit》⇒静止軌道

ジー‐イー‐オー【GEO】[Group on Earth Observations]

Group on Earth Observations》⇒地球観測に関する政府間会合

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

現代外国人名録2012の解説

GEO
ジーイーオー


専門
作曲家;音楽プロデューサー

別名
グループ名=エタニティ,旧グループ名=スウィートボックス〈sweetbox〉

経歴
エース・オブ・ベース、バナナラマなどを手掛ける敏腕プロデューサーとしてヨーロッパで活躍。1996年自身のプロジェクト・スウィートボックスの活動を開始し、シングル「BOOYAH」をリリース。’97年ティナ・ハリスをボーカルに起用し、バッハの「G線上のアリア」をモチーフとする「エブリシング・イズ・ゴナ・ビー・オールライト」を大ヒットさせる。同年アルバム「スウィートボックス」をリリース。「白鳥の湖」などのクラシックとポップを融合させた楽曲で人気を博す。’99年ティナ・ハリスが脱退。2001年2代目ボーカリストのジェイドが歌うシングル「ロンリー」、アルバム「クラシファイド」がヒット。2002年ガムランや琴などアジア系の民族音楽を取り入れたアルバム「JADE」を発表。新生スウィートボックスとして注目される。2009年ジェイドとともにスウィートボックスを脱退、新ユニット・エタニティを立ち上げる。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

GEOの関連キーワードNEOGEO X GOLD ENTERTAINMENT SYSTEM国際ジオシンセティックス学会日本支部ジオストロフィック・サイクルイギリス王立外科医師会地熱エンジニアリング全球地球観測システムゲオホールディングスgeo front二酸化ゲルマニウムトーマス ヘプカー遺伝子組換え作物ルイ シホヨスジオツーリズム重力波天文台重力波望遠鏡ゲオディノスエクソ地向斜一文字枝尺蠖資源地質学会PAGEOS

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

GEOの関連情報