Group 4規格

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Group 4規格

FAX(ファクシミリ)の規格の1つ。現在広く利用されているGroup 3規格からさらに解像度を向上させたもの。Group 3では、解像度の高いファインモードでも200dpi×200dpiまでのイメージしか転送できないが、Group 4ではさらに400dpi×400dpiのイメージを転送することが可能になっている。ただしGroup 4のFAXを利用するには公衆デジタル回線網であるISDNに加入する必要があるため(アナログ回線では接続できない)、印刷関係やデザイン関係などで特に高解像度が必要な場合を除けば、それほど普及はしていない。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android