コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IHクッキングヒーター アイエイチクッキングヒーター

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

アイエイチクッキングヒーター【IHクッキングヒーター】

IH(電磁誘導加熱)の技術を用いたこんろ型の調理器具。内部のコイルで発生させた磁力線により、電気抵抗を持つ金属製の鍋を発熱させる。燃焼式ではないので室内の空気が汚れず、鍋の底以外は発熱しないので安全性が高いとされる。底が丸い鍋や、土鍋・耐熱ガラス製鍋などは使用できない。◇和製語。IH+クッキング(cooking)+ヒーター(heater)。「IH」は「induction heating」の頭文字。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

リフォーム用語集の解説

IHクッキングヒーター

ガラスプレート下の磁気発生コイルに電気を流して発生させた磁力線が鉄製の鍋自体に「うず電流」を生じ鍋自体を発熱させる電磁調理器の事。ガスコンロのような燃焼式ではないので炎や調理器自身が熱を持つことはない。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

食器・調理器具がわかる辞典の解説

アイエイチクッキングヒーター【IHクッキングヒーター】

IH(電磁誘導加熱)の技術を用いたこんろ型の調理器具。内部のコイルで発生させた磁力線により、電気抵抗を持つ金属製の鍋を発熱させる。火を燃やさないので室内の空気が汚れず、安全性が高いとされる。底が丸い鍋や、土鍋、耐熱ガラス製鍋などは使用できない。◇和製語。IH+クッキング(cooking)+ヒーター(heater)。「IH」は「induction heating」の頭文字。

出典 講談社食器・調理器具がわかる辞典について 情報

IHクッキングヒーターの関連キーワードヘルシオIHセンター明慶アヤ子井上可南子IH調理器谷内里早伊藤星電熱

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

IHクッキングヒーターの関連情報