コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IL アイエルIL

翻訳|IL

大辞林 第三版の解説

IL

〖import license〗
輸入承認証。非自由化品目を輸入するに際し、政府の許可を得てのち為替銀行から取り付ける。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のILの言及

【集積回路】より

…通常はICと略称され,〈二つ,またはそれ以上の回路素子のすべてが,一つの基板上または基板内に組み込まれている回路であり,設計から製造,試験,運用に至るまで各段階で一つの単位として取り扱われるもの〉と定義されている。ここで基板substrateというのは,トランジスターやICがその上に形成される単結晶素材で,通常は元素半導体であるシリコンが使用されるが,高性能ICに対しては,化合物半導体であるガリウムヒ素GaAsが使用される。…

【集積回路】より

…今日のICの歴史はこのころから始まった。59年にテキサス・インスツルメント社のキルビーJ.S.KilbyがICの基本特許を出願した。この年同社は初めて〈solid circuit〉という名称で,また60年にはウェスティングハウス社が〈molecular electronics〉としてともに現在のICの原型ともいうべきものを発表している。…

※「IL」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ILの関連キーワードモンタルバーノ シチリアの人情刑事故マッティアパスカル氏interleukinジャンゴ/灼熱の戦場未来派人マファルカ小さなカレンダーイリフ=ペトロフ偉大な形而上学者R.S.V.P.フーコーの振り子詩人が死んだときアラビアンナイトセビリアの理髪師預言者イリヤ聖堂過去からの呼声ウグッチョーネガーマホセインスザンナの秘密トロヴァトーレブッツァーティ

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ILの関連情報