コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

International Rugby Football Board InternationalRugbyFootballBoard

世界大百科事典内のInternational Rugby Football Boardの言及

【ラグビー】より

…各ユニオンの代表チームによる国際交流試合が盛んになったことから,同時に運営上の問題も頻繁に生じるようになり,こうした問題を解決する国際協議機関(国際規約)の必要性が唱えられるようになった。そして1890年に〈国際ラグビーフットボール評議会International Rugby Football Board(通称インターナショナル・ボード)〉が正式結成され,規則の構成および規則の解釈の確立,国際試合で生じたあらゆる問題の提訴および疑義の解決などにあたることとなった。今日では事実上この機関は,世界のラグビー界をリードしているイングランド,スコットランド,アイルランド,ウェールズ,フランス,オーストラリア,ニュージーランド,南アフリカ共和国の8ヵ国・地域にアルゼンチン,カナダ,イタリア,日本を加えた12ヵ国・地域による理事会(最高会議)を中心に運営されており,ルール改正等,この会議の決定事項が各国ユニオンに伝達され運用されている。…

※「International Rugby Football Board」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone