コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

J J

4件 の用語解説(Jの意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

J

ジュール」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

J

〖joule〗 仕事・熱量・エネルギーの SI 単位ジュールを表す記号。1 ジュールは 0.24 カロリー。
〖Japan〗 他の語に付いて、「日本の」の意を表す。
〖jack〗 トランプでジャックの札の記号。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

J
じぇー

英語アルファベットの第10字。古代のアルファベットには対応する文字がなく、中世ラテン文字のIが変形されて誕生した。中世ラテン語では、Jは語頭の文字として用いられる以外は、Iと区別されずに用いられていたが、17世紀前半にIが母音字、Jが子音字として分化され、フランス語の影響から現在のような音を表すようになった。数学ではiやkとともに単位ベクトルを表し、物理ではエネルギーや仕事のMKS単位であるジュールを表す。トランプではジャックの略、法律用語では裁判官を表す。中世ローマ数字では1を表した。[斎藤公一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Jの関連キーワード表土沼沢土海綿岩エクゼム流理組織微文象組織玻璃玄武岩

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

Jの関連情報