コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

J.ポール・ゲティ美術館(読み)ジェイ・ポール・ゲティびじゅつかん(英語表記)The J. Paul Getty Museum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

J.ポール・ゲティ美術館
ジェイ・ポール・ゲティびじゅつかん
The J. Paul Getty Museum

アメリカ合衆国の石油王 J.ポール・ゲティによって設立された美術館。ゲティ・ビラとゲティ・センターの二つの施設からなり,潤沢な購入予算と積極的な収集活動で知られる。ゲティ・ビラは,ゲティが 5番目の妻ルイーズ・リンチとの生活のためロサンゼルス西郊マリブに購入した 75エーカーの土地つきランチ・ハウスを,1954年に美術館として開館させたことに始まる。1974年には,このランチ・ハウスに隣接した土地に,ヘルクラネウムの古代ローマ時代の邸宅ビラ・デイ・パピリ(パピルス荘)を庭園ごと再現し,これを美術館とした。1997年から改装・拡張工事のため閉鎖されていたが,2006年に再開した。古代ギリシア,ローマ,エトルリアを中心とした美術品 4万点以上を所蔵し,その時代の美術や文化を研究するための研修センターを備える。ゲティ・センターは 1989年から,同じロサンゼルス近郊の高級住宅地ブレントウッドのフリーウェー沿いの小高い丘に,総工費 10億ドルをかけて建設された。ゲティ財団の関連組織や研究所とともに新しい美術館がつくられ,1997年に公開された。14~20世紀のヨーロッパ絵画,彫刻,装飾品などのほか,1830年代から現代までの質の高い写真のコレクションなどを所蔵する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android