コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JAR形式 じゃーけいしき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

JAR形式

Javaプログラムにおいて、複数のクラスファイルを1つの圧縮ファイルとして扱えるようにした形式。JDK 1.1から提供されている機能で、拡張子は「JAR」である。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

JAR形式の関連キーワードJavaJava EEJDKJava仮想マシンJavaHotSpotサン・マイクロシステムズTRONアプレットIntent