コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JIS X0201 じすえっくすぜろにぜろいち

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

JIS X0201

1976年にJIS(日本工業規格)によって制定されたJIS漢字規格。正確には、「情報交換用符号」という。1バイト(8ビット)の文字コード仕様で、ISO646の日本仕様版に当たる。ISO646に準拠した英数字や記号、カタカナの文字集合が含まれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

JIS X0201の関連キーワードJISコード

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android