コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

KANU カヌKANU

翻訳|KANU

1件 の用語解説(KANUの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

カヌ【KANU】[Kenya African National Union]

Kenya African National Unionケニアアフリカ民族同盟。ケニア共和国の政党。1963年の独立以来1991年まで唯一の合法政党。2002年の大統領選挙まで政権党であった。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のKANUの言及

【ケニア】より

…この時期,白人入植者側もアフリカ人側も政治勢力は分裂状態にあったが,60年1月の第1回ケニア制憲会議(ロンドン)で共通選挙名簿による選挙を行い,多数支配の政府を樹立することでアフリカ人側統一代表と白人穏健派が合意した。制憲会議後,アフリカ人側にはケニア・アフリカ人民族同盟(KANU)とケニア・アフリカ人民主同盟(KADU)の2政党が結成された。そして翌61年2月の総選挙後,アフリカ人少数派KADUと白人穏健派の連立内閣が成立した。…

※「KANU」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

KANUの関連キーワードケニアケニアTICAD国民国家杉山けいすけケニアバッグケニア山ケニアアノーソクレイス粗面岩ケニア岩

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

KANUの関連情報