コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

KANU カヌKANU

翻訳|KANU

デジタル大辞泉の解説

カヌ【KANU】[Kenya African National Union]

Kenya African National Unionケニア‐アフリカ民族同盟。ケニア共和国の政党。1963年の独立以来1991年まで唯一の合法政党。2002年の大統領選挙まで政権党であった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のKANUの言及

【ケニア】より

…この時期,白人入植者側もアフリカ人側も政治勢力は分裂状態にあったが,60年1月の第1回ケニア制憲会議(ロンドン)で共通選挙名簿による選挙を行い,多数支配の政府を樹立することでアフリカ人側統一代表と白人穏健派が合意した。制憲会議後,アフリカ人側にはケニア・アフリカ人民族同盟(KANU)とケニア・アフリカ人民主同盟(KADU)の2政党が結成された。そして翌61年2月の総選挙後,アフリカ人少数派KADUと白人穏健派の連立内閣が成立した。…

※「KANU」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

KANUの関連キーワードKanumera beachダニエル・アラップ モイケニア・アフリカ民族同盟ケニア・キバキ政権ムワイ キバキブルガーコフサハラ砂漠鹿沼(市)アーセナルオディンガケニヤッタ赤沼夢羅川野詠千キバキムボヤモイ

KANUの関連情報