コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クアラルンプールシティーセンター Kuala Lumpur City Centre

デジタル大辞泉の解説

クアラルンプール‐シティーセンター(Kuala Lumpur City Centre)

マレーシアの首都クアラルンプールの中心部にある再開発地区。クアラルンプールのシンボルとして知られるペトロナスツインタワーKLタワーがあるほか、オフィスビル、ホテル、ショッピングセンターなどが集まる。ゴム園と錫(すず)採掘で財を成した実業家が、1935年に建てたコロニアル様式邸宅が残っており、現在は観光案内所になっている。KLCC

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android