コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

LS-Cロケット エルエスシーロケット

1件 の用語解説(LS-Cロケットの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

LS-Cロケット
エルエスシーロケット

宇宙開発事業団が開発した2段式ロケット。1段目が固体燃料,2段目が液体燃料。全長 11m,直径 60cm,重さ 2.5t。液体ロケットエンジンや誘導制御装置の開発が目的。1号機 (1969.2.) から7号機 (1974.2.) まで打ち上げ実験をして所期の目的を達し,得られた各種データNロケットの開発に役立てられた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone