コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

MPR えむぴーあーる

世界大百科事典内のMPRの言及

【コンゴ民主共和国】より


【政治】
 モブツ政権は67年新憲法を公布し,第二共和政が発足したが,同憲法のもとでは二院制が廃止されて一院制となり,また二大政党制の採用が定められた。この規定に基づいて,モブツ政権の与党である革命人民運動(MPR)が創設されたが,第二の政党は認可されないまま,70年の憲法修正によって名実ともにMPRの一党支配体制が確立した。MPRは労働組合,婦人団体,青少年団体などをその基盤に含むモブツ体制の翼賛政党で,70年に国家機関としての法的地位を付与された。…

※「MPR」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

MPRの関連キーワードゲノムインプリンティンググラックス[兄弟]ランレングス圧縮意外なめぐり合いTCO1992アミン ライス桝田黒星金亀子銅金艶金花虫黒細擬葉捲虫ハフマン圧縮銅金矮円棘虫深山眼高芥虫GOLKAR白脚黒野螟蛾ロスレス圧縮ゴッホは欺くロッシー圧縮ユドヨノ政権白点黄野螟蛾MPR

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

MPRの関連情報