コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Ngai Ngai

世界大百科事典内のNgaiの言及

【キクユ族】より

…この組織は植民地時代に消滅したが,青年男女の割礼は現在でも行われている。宗教は唯一神ヌガイNgai(近隣のカンバ族,マサイ族も同名の神を崇敬している)への依存と家族や氏族の祖霊に対する祭祀を中心とする。神話によるとヌガイは世界の創造主であり,奇跡のしるしとしてケニア山をつくった。…

※「Ngai」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Ngaiの関連キーワードナトロカーボナタイトカーボナタイトカウリスマキハアパイ諸島マンガイア島ホウジャクマダラガ姫鳳雀蛾ンガイ島火成岩山神

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android