PAD(読み)ぱっど

  • packet assembly and disassembly
  • peripheral arterial disease
  • ピーエーディー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Packet Assembler and Disassemblerデータ転送を行う際に、データをパケットに変換するための装置。また、パケット化されたデータを元のデータに戻す機能も持つ。パケットProgram Analysis Diagram1979年に二村良彦氏によって発表された、プログラムの構造図およびプログラム構成要素に関する規格。反復や条件分岐などを用いて、アルゴリズム、あるいは処理や制御の流れを示す。アルゴリズム

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

世界大百科事典内のPADの言及

【減衰器】より

…回路の途中に挿入して,電気信号の強度に減衰を与える機器。減衰量を任意に加減できるものと,一定の減衰量を与えるものとがあり,後者はパッドpadとも呼ばれる。構成する素子の種類により,抵抗減衰器,容量減衰器,誘導減衰器などに区別されるが,もっとも広く用いられるのは抵抗減衰器である。…

※「PAD」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ASMR

聴覚や視覚などへの刺激によって、心地よさやゾクゾクするような快感が引き起こされる現象のこと。「Autonomous Sensory Meridian Response(自律感覚の絶頂反応)」の略で、定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

PADの関連情報