コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

PPS ピーピーエスPPS

翻訳|PPS

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

PPS

2000年の規制緩和で大口向けの電力小売りが自由化され、登場した特定規模電気事業者(PowerProducerandSupplier)の略称。経済産業省は3月から「新電力」と呼び方をかえた。同省によると、08年9月に25社、11年3月時点で46社だったのが、12年3月には52にまで増えた。公営、民間の工場などから余剰電力を仕入れたり、自前で発電したりし、広告費や人件費を抑えて大手電力会社より安く供給する。

(2012-03-16 朝日新聞 朝刊 多摩 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

大辞林 第三版の解説

PPS

〖polyphenylene sulfide〗

PPS

〖power producer and supplier〗
電力会社以外で、特定規模の需要(大口需要家)に応じて電気の供給を行う事業者。特定規模電気事業者。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

PPSの関連キーワードPhoton Flash Player & Browser電力自由化と特定規模電気事業者(PPS)クライン(William Klein)エンジニアリングプラスチック特定規模電気事業者(PPS)アレン・ルイス エドワーズWindows AzureポリフェニレンスルフィドウィンドウズアジュールGoogle Appsシェップスホルメン島Androidアプリ内灘町歴史民俗資料館シカゴ・トリビューンシングルサインオンペイ・パー・ビュークリスフライヤー新電力(PPS)OneDriveポーランド社会党

PPSの関連情報