コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SOAP ソープ

4件 の用語解説(SOAPの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

SOAP

ネットワーク上の異なるコンピューターで動作するソフトウェア同士で情報をやり取りするためのプロトコルXMLベースデータを記述し、HTTPFTPなどさまざまな転送用プロトコルと組み合わせて利用できる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

ソープ【SOAP】

インターネットなどのコンピューターネットワークにおいて、異なるコンピューターで動作しているソフトウェアの間で情報のやり取りを行うためのプロトコル。データやサービスの呼び出しなどを行う。◇「simple object access protocol」の頭文字から。

出典|講談社
IT用語がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

SOAP

〖Simple Object Access Protocol〗 〔簡易オブジェクト-アクセス-プロトコルの意〕
分散環境における情報交換を行うための軽量のプロトコル。XML の記法に基づく。データ構造のみが規定されていて、HTTP など既存の通信プロトコル環境を使って転送が行われるため、通信に関するインフラストラクチャーはそのまま利用できる。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

SOAPの関連情報