コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Tel el-Ḥesi TelelHesi

世界大百科事典内のTel el-Ḥesiの言及

【聖書考古学】より

… パレスティナにおいて,初めて聖書と実在の地名との対応を組織的に調査したのは,1838年,アメリカの神学者ロビンソンE.Robinson(1794‐1863)である。その後,90年にイギリスの考古学者ピートリーによって,テル・エルヘシTel el‐Ḥesiの調査が行われ,最初の科学的発掘となった。さらにピートリーと彼の後をうけたブリスF.J.Blissが,パレスティナにおける層位学的・土器型式学的基礎を確立した。…

※「Tel el-Ḥesi」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Tel el-Ḥesiの関連キーワード欧州図書館質量分析フェンロナルド モーステルアビブ建設100周年アセザ館テトラエチル鉛テルチ城トルサット城テルダン自然保護区

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android