WAF(読み)ワフ

翻訳|Waf

世界大百科事典内のWAFの言及

【婦人兵】より

… 第2次大戦では,イギリスが1939年に婦人の補助地方義勇軍Auxiliary Territorial Service(ATS)の募集を行い,アメリカも1942年5月志願陸軍婦人部隊Women’s Army Auxiliary Corps(WAAC(ワーク))を設置し(1943年7月陸軍婦人部隊Women’s Army Corps(WAC(ワツク))に改め,陸軍の一部とする),42年7月には海軍婦人義勇部隊Women’s Accepted for Volunteer Emergency Service(WAVES(ウエーブズ))が生まれた。戦後1948年には空軍婦人部隊Women’s Air Force(WAF(ワツフ))ができ,76年7月には婦人の士官学校入学も開始された。ソ連も1941年6月ドイツ軍の攻撃に対して婦人の徴兵を行い,後方任務に充てたが,志願して前線で戦う者もあった。…

※「WAF」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android