WBGT(読み)ダブリュービージーティー

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

WBGT

湿球黒球温度の略。人体熱収支に影響の大きい湿度、放射熱気温の三つを採り入れた指標。高温下での作業やスポーツなどの時、暑さや熱による障害を防ぐために使われる。日本体育協会指針によれば、WBGT温度が31度以上では皮膚温より気温の方が高くなるため、特別の場合以外は運動は中止する、となっている。

(2008-09-08 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

大辞林 第三版の解説

WBGT

〖wet bulb globe temperature〗
熱中症予防の目安に用いられる指標。人体が受ける熱ストレスの大きさを、気温・湿度・風速・輻射熱ふくしやねつを考慮して指標化したもの。この値が大きい場合、仕事やスポーツを休止することが望ましい。湿球黒球温度。 → 暑さ指数

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

WBGTの関連情報