Windowsキー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Windowsキー

Windows環境の操作用として追加されたキーの1つ。このWindowsキーをサポートした104型キーボードでは、スペースバーをはさんだ左右にそれぞれ左Windowsキーと右Windowsキーが追加されている。Windows 95やWindows NT 4.0環境でこのWindowsキーを押すと、スタートメニュー(スタートボタンから開かれるメニュー)が表示されるようになっている。Microsoftはこの104型のキートップを採用し、同時に人間工学的に優れるとする独自の形状をしたMicrosoft Natural Keyboardを販売している。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android