YS-11輸送機量産初号機(JA8610)および関連資料(読み)わいえすじゅういちゆそうきりょうさんしょごうき

事典 日本の地域遺産の解説

YS-11輸送機量産初号機(JA8610)および関連資料

(〈所在場所〉東京都大田区 東京国際空港(羽田)全日本空輸格納庫)
重要航空遺産」指定の地域遺産。
戦後初の国産輸送機量産初号機であり、現存するYS-11の中で試作1号機に続く最古のもの。〔所有者〕国立科学博物館

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android