distillation under reduced pressure(英語表記)distillationunderreducedpressure

世界大百科事典内のdistillation under reduced pressureの言及

【真空蒸留】より

…温度が高くなると分解したり重合したりする物質を蒸留する際に用いられる蒸留法。一般に200mmHg以下の圧力で行う蒸留をいい,200mmHg以上の場合には減圧蒸留distillation under reduced pressureと呼んでいる。以前は一般に真空蒸留は単蒸留形式の回分蒸留が行われることが多かったが,最近では化学工業のファインケミカル化に伴って高度の精製分離が望まれることが多くなり,蒸留塔形式の連続蒸留が行われることが多くなってきている。…

※「distillation under reduced pressure」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android