コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

fireclay brick fireclaybrick

世界大百科事典内のfireclay brickの言及

【耐火煉瓦】より

…石英分の多い蠟石からは高ケイ酸煉瓦が造られて,コークス炉などに用いられることがある。 シャモット煉瓦chamotte brickシャモットとは耐火粘土(シリカSiO2とアルミナAl2O3を主成分とする含水鉱物)を焼成しその含有水分(付着水と結晶水)と収縮を除去したものをいい,これを原料とする酸性耐火煉瓦をシャモット煉瓦あるいは粘土質煉瓦fireclay brickという。シリカ‐アルミナ系耐火物の組成と耐火度との関係を図に示したが,シャモット煉瓦は一般にアルミナ50%未満~20%くらいのものをいう。…

※「fireclay brick」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

fireclay brickの関連キーワードクリック・アンド・モルタル粘土耐火断熱材煉瓦造建築ブリックチーズストリートブルックスウル炭化ケイ素樹脂アラン アルバーグ

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android