コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

fireclay brick fireclaybrick

世界大百科事典内のfireclay brickの言及

【耐火煉瓦】より

…石英分の多い蠟石からは高ケイ酸煉瓦が造られて,コークス炉などに用いられることがある。 シャモット煉瓦chamotte brickシャモットとは耐火粘土(シリカSiO2とアルミナAl2O3を主成分とする含水鉱物)を焼成しその含有水分(付着水と結晶水)と収縮を除去したものをいい,これを原料とする酸性耐火煉瓦をシャモット煉瓦あるいは粘土質煉瓦fireclay brickという。シリカ‐アルミナ系耐火物の組成と耐火度との関係を図に示したが,シャモット煉瓦は一般にアルミナ50%未満~20%くらいのものをいう。…

※「fireclay brick」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone