コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

iPhone5 あいふぉーんふぁいぶ iPhone5

1件 の用語解説(iPhone5の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

iPhone5

2012年9月21日に、日米9カ国で同時発売されたApple社のスマートフォン。6代目iPhone
一代前のiPhone4Sと同じRetinaディスプレーを採用しているが、4Sの画面サイズが3.5インチだったのに対し、iPhone5は4インチと縦長になった。横幅は変わらない。
厚さは7.6ミリと、4Sより18%薄く、重さは112グラムで20%軽くなった。また、最大処理速度が4Sの2倍となるCPU(中央演算処理装置)「A6」チップを搭載し、バッテリー駆動時間も延びた。他にも、8メガピクセルのカメラや、最大150メガbpsの通信が可能な、802.11nのWi-Fi接続機能などを搭載。国際規格である高速通信「LTE」にも対応した。
日本国内では、ソフトバンクとAUから販売されており、内蔵メモリーの違いで、16ギガバイト/32ギガバイト/64ギガバイトの3種類から選択できる。色は白と黒のみ。
電話番号などの識別情報が記録された「SIM」と呼ばれるICカードは、現在主流のMicroSIMからNanoSIMへと小さくなり、充電やデータ転送などで必要となるコネクタも、従来の30ピン「Dockコネクタ」から、8ピンの「Lightningコネクタ」へと小型化された。
なお、iPhone5は、新OSであるiOS6が搭載された。これまでのiOSでは、スマートフォン市場で競合する「Android」の開発元でもあるGoogle社の地図ソフトや、YouTubeの再生ソフトを標準アプリとしていたが、iOS6では、これらの製品を除外し、地図ソフトに至っては、Apple社の自社製品を搭載した。しかし、この自社地図ソフトは、世界中で誤表示を続出させ、ティム・クック最高経営責任者(CEO)が、公式ページ上で謝罪コメントを公開する事態となった。

(横田一輝  ICTディレクター / 2012年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

iPhone5の関連キーワード登高茱萸節ナインイレブンカーネルズ・デージュークの日世界テレビ・デー独立国家共同体(CIS)第7回W杯NZ大会尚賢王田中泰董

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

iPhone5の関連情報