コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

k%ルール ケーパーセントルールk percent rule

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

k%ルール
ケーパーセントルール
k percent rule

経済学用語。ケインジアンのように裁量的にではなく,一定率で貨幣供給を増加させていくべきとするマネタリストの主張する貨幣供給ルール。マネタリストは裁量的な貨幣供給は経済に攪乱要因を与えるだけであると考える。すなわち貨幣供給は通貨当局が完全に管理できる政策変数ではなく,民間部門の内生的な活動によっても影響を受ける部分があるから,可能なかぎり一定率で貨幣供給が行われるよう努力すべきであるというのがこのルールの基本精神である。このルールを主張するためには,管理の対象となる貨幣の定義自体が明確になっている必要があるが,この点についてはいまだに理論的な決着はついていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android