コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

merchant wholesalers merchantwholesalers

世界大百科事典内のmerchant wholesalersの言及

【卸売】より

… 卸売を主たる業務とする商業者を卸売業wholesaling middlemenという。卸売業は,取引に際して商品ないしはサービスに対する所有権の取得・譲渡の当事者となる自己卸売業ないしは差益卸売業merchant wholesalersと,所有権の取得・譲渡の当事者とはならず,売買当事者の代理人として取引遂行の補助・助成的活動のみを行う代理卸売業agent wholesalersに大別される。また取扱商品の範囲によって総合卸売業・業種別総合卸売業・専門卸売業(限定品目卸売業)に,流通経路上の役割や位置によって収集卸売業(産地卸売業)・仲継卸売業(集散地卸売業)・分散卸売業(消費地卸売業),ないしは一次卸(大卸)・二次卸(中卸)・三次卸(小卸)に,発揮する機能の範囲によって全機能卸売業full‐function wholesalersと限定機能卸売業limited function wholesalersに,そして,それぞれの商圏の広がりによって全国卸売業・地方卸売業に分けられる。…

※「merchant wholesalers」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

merchant wholesalersの関連キーワードコングロマーチャントベニスの商人塩田朋子コングロマーチャント海運

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone