コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

pati pati

世界大百科事典内のpatiの言及

【シバ派】より

…これらの聖典は,シバ神の五つの口によって説かれたといわれている。この派の神学によれば,世界は,主(パティpati),家畜(パシュpaśu),索縄(パーシャpāśa)の三原理に分類される。主というのは,最高の主宰神(イーシュバラ)たるシバ神のことであり,家畜とは,生きとし生けるものの個我のことであり,索縄とは,非精神的な物質のことである。…

※「pati」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

patiの関連キーワードJapan National Institute of Occupational Safety and HealthClass Participationバイナリーレベル互換グロコファナイトメグレと宝石泥棒爬虫類館の殺人メルト濃縮元素世界肝炎デー五人のカルテDa黄星大螟蛾互換CPUspacy作業療法士檀那・旦那腹黒擬天牛東京帆立貝ホタテガイCNESNASH

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

patiの関連情報