コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

branch

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**branch

/brǽnt | brnt/
[名]
1 枝;分枝, 枝状のもの
  • The highest branch is not the safest roost.
    ((ことわざ)) いちばん高い枝がいちばん安全な止まり木というわけではない;高い木は風当たりも強い.

[類語]branchは大小を問わず一般的に木の枝を表す語. boughは木の主要な大枝のことで, やや文語的な語. twigは枝からさらに派生している小枝. sprigは葉のついた(あるいは茎)の先端部.

2 分科, 部門(section)
  • the various branches of science
    科学の諸分野.
3 支店, 分館, 支部, 出張所
  • a local branch of a bank
    銀行の支店.
4 (同一の祖先から出た)分家;《言語学》語派(⇒GROUP[名]4).
5 支流;((主に米南部))小川.
6 《コンピュータ》ブランチ, 分岐.
━━[動](自)
1 〈木が〉枝を出す[張る]((forth, out)).
2 〈道路・鉄道・川などが〉分かれる((away, off, out));(…に)分岐する((into, to ...))
  • a big road branching out into three narrow lanes
    3本の小道に分かれる大きな道
  • The street branches off to the right.
    通りは右へ分かれる.
3 《コンピュータ》分岐する.
━━(他)
1 …を(…の枝(状)に)分ける((into ...)).
2 …に(花・葉・枝などの)模様を刺しゅうする.
branch off
(1)(自)2
(2) 〈列車・車などが〉支線[わき道]にはいる.
(3) 〈考え・集中力などが〉それる, 散漫になる;〈会話が〉(わき道に)それる((into ...)).
branch out
(1)(自)1
(2) 〈人・企業などが〉(…に)手を広げる, 新分野に乗り出す((into ...)).
[古フランス語←後ラテン語branca(動物の足). BOUGH(大枝)はもと「肩」で, このbranchは「足」の意であった. 木を動物にたとえている]
branch・less
[形]
branch・y
[形]枝の多い.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android