α‐セルロース(読み)アルファセルロース(英語表記)α‐cellulose

世界大百科事典 第2版の解説

アルファセルロース【α‐セルロース α‐cellulose】

セルロースからなる繊維(主としてケミカルパルプ)を17.5%の水酸化ナトリウム水溶液に浸し,不溶解部分を水で洗って得られるセルロース名称。セルロースは高等植物細胞膜を構成する多糖類で,グルコース(ブドウ糖)の重合体である。綿セルロースは不純物を少ししか含まないので簡単に取り除くことができる。木材セルロースは,グルコース以外のの重合体であるヘミセルロースリグニンとかたく結びついており,それらを取り除くにはケミカルパルプの製造法のような処理が必要である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のα‐セルロースの言及

【セルロース】より

… 化学的意味では,セルロースは水や酸,アルカリに不溶で,図1に示すように,1位の炭素と4位の炭素によってβ‐結合された無水グルコース単位から成り,特有のX線回折図を与える十分な分子量の多糖(糖のポリマー)である。純粋なセルロースはα‐セルロースと呼ばれ,β‐セルロースとγ‐セルロースとは区別される。α‐セルロースは17.5%水酸化ナトリウムに溶解後希釈して8%水酸化ナトリウムにすると不溶化する。…

※「α‐セルロース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android