コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

α‐セルロース アルファセルロースα‐cellulose

世界大百科事典 第2版の解説

アルファセルロース【α‐セルロース α‐cellulose】

セルロースからなる繊維(主としてケミカルパルプ)を17.5%の水酸化ナトリウム水溶液に浸し,不溶解部分を水で洗って得られるセルロースの名称。セルロースは高等植物の細胞膜を構成する多糖類で,グルコース(ブドウ糖)の重合体である。綿セルロースは不純物を少ししか含まないので簡単に取り除くことができる。木材セルロースは,グルコース以外の糖の重合体であるヘミセルロースリグニンとかたく結びついており,それらを取り除くにはケミカルパルプの製造法のような処理が必要である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のα‐セルロースの言及

【セルロース】より

… 化学的意味では,セルロースは水や酸,アルカリに不溶で,図1に示すように,1位の炭素と4位の炭素によってβ‐結合された無水グルコース単位から成り,特有のX線回折図を与える十分な分子量の多糖(糖のポリマー)である。純粋なセルロースはα‐セルロースと呼ばれ,β‐セルロースとγ‐セルロースとは区別される。α‐セルロースは17.5%水酸化ナトリウムに溶解後希釈して8%水酸化ナトリウムにすると不溶化する。…

※「α‐セルロース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

α‐セルロースの関連キーワードカルボキシメチルセルロースセルローストリアセテートキサントゲン酸セルロース銅アンモニア法レーヨン銅価(セルロース)アルカリセルロースアセチルセルロースエチルセルロース三酢酸セルロース銅アンモニア溶液ニトロセルロースビスコース繊維ホロセルロース再生セルロース硝酸セルロースナノセルロースメラミン樹脂繊維素分解菌酢酸繊維素硝化繊維素

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android