コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《Padmāvatī》 Padmavati

世界大百科事典内の《Padmāvatī》の言及

【ジャーエシー】より

…ジャーエシーは,そのころ民間に流布していた恋愛物語を素材として使い,美しい姫君に恋する英雄が苦難をのりこえてその姫と結ばれるというストーリーのなかで,美姫により神を,それを恋うる英雄により神を求める人を寓意的に示して,神人合一を説いた。主要な作品に,シンハラ国の王女パドマーワティーとチットウル国王ラトナセーンの恋物語《パドマーワティーPadmāvatī》,チャンドラプル国の王女チトラレーカーとカナウジ国の王子プリータム・クンワルの物語《チトラレーカー》などがある。これらは,当時のアワディー方言の話しことばに近い言語により,4行詩と対句の組合せを基本とする詩形で書かれている。…

※「《Padmāvatī》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《Padmāvatī》の関連キーワードEC税制調和クリアリング・ハウス・システム高瀬洋子経済回復基調のメルケル大連立政権極楽付加価値税阿弥陀経ガウルカンバン極楽

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android