コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

【し】博(読み)しはく

百科事典マイペディアの解説

【し】博【しはく】

中国,山東省中部の鉱工業都市。もとの【し】川と博山とが合併してできた市。山東省最大の炭田があり,1898年ドイツによって【し】川で採掘が始められた。他にセメント,金属,電気機械,陶器,ガラスなどの工業があり,【し】博窯(磁州窯系)は中国陶磁器史上の名窯の一つ。膠済鉄路(済南〜青島)が通じ,支線張東線,博山南線が分岐する。281万人(2014)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android