コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

【ぼう】製鏡 ほうせいきょう

百科事典マイペディアの解説

【ぼう】製鏡【ほうせいきょう】

おもに古墳時代に,中国の鏡を模して作られた銅鏡。中国の鏡に比べて,文様構成が拙劣で,文様本来の意義を失い,銘文も不正確なものが多い。内行花文鏡,方格規矩四神鏡,神獣鏡等。
→関連項目三角縁神獣鏡

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android