コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

あぽやん あぽやん

1件 の用語解説(あぽやんの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

あぽやん

新野剛志による短編小説株式会社文藝春秋発行の「別冊文藝春秋」2007年3月号~08年1月号まで連載され、09年に単行本化された。また、続編「恋する空港 あぽやん2」が、同じく別冊文藝春秋にて09年5月号~10年3月号まで連載され、10年6月に単行本化された。表題の「あぽやん」とは旅行業界用語であり、「空港=Airpor→APO(あぽ)」に個人の愛称となる関西語「やん」がついたもの。旅行代理店から空港支店に異動した人のことを指す。 13年1月よりTBS系列により、「あぽやん~走る国際空港」のタイトル連続ドラマ化された。

(2013-1-21)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

あぽやんの関連キーワード文藝春秋文芸春秋・文藝春秋本の話オール讀物週刊文春Number文學界文藝春秋SPECIAL別册文藝春秋

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone