コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ある愛の詩

2件 の用語解説(ある愛の詩の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

ある愛の詩

1970年公開のアメリカ映画「ある愛の詩」テーマ曲。インストゥルメンタル・ナンバー。「男と女」「白い恋人たち」などの映画音楽を担当したフランシス・レイによるサウンドトラックに収録、同アルバムは全米第2位を記録し、この年のアカデミー賞最優秀作曲賞を受賞した。カール・シグマンが歌詞をつけ、アンディ・ウィリアムスが歌ったボーカルバージョンもある。原題《Theme From Love Story : (Where Do I Begin?) Love Story》。

ある愛の詩(うた)

1970年製作のアメリカ映画。原題《Love Story》。エリック・シーガルの恋愛小説『ラブ・ストーリー』の映画化。監督:アーサーヒラー、出演:ライアンオニール、アリ・マッグローほか。第43回米国アカデミー賞作品賞ノミネート。同作曲賞受賞。第28回米国ゴールデングローブ賞作品賞(ドラマ部門)受賞。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ある愛の詩の関連キーワードゾディアックアメリカ アメリカアメリカの影アメリカを斬る異郷の露1941ギルダチャップリンの移民ヒドゥン2メイム

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ある愛の詩の関連情報