コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いしる イシル

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

いしる


魚醤(ぎょしょう)の一種で、するめいかなどのいかの内臓に塩を加えて発酵・熟成させてこした汁。いわしやさばの内臓・頭などで作るものもある。石川県能登地方などの特産品。◇「いしり」「よしる」「よしり」ともいう。いかのものを「いしり(よしり)」、いわしやさばのものを「いしる(よしる)」と区別することもある。

出典 講談社日本の郷土料理がわかる辞典について 情報

いしるの関連キーワードオールド・イングリッシュ・シープドッグエスニック料理瑞祥・瑞象発酵調味料千代を籠む言ひ知らず発酵食品星取り表紫の雲星取り蚕寄り人甲斐油証文吉祥文黒星休祥黒玉瑞光青竜瑞雪

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

いしるの関連情報