うたき

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (動詞「うたく」の連用形の名詞化) 怒ってうなること。また、その声。
※古事記(712)下・歌謡「やすみしし 我が大君の 遊ばしし 猪(しし)の 病猪(やみしし)の 宇多岐(ウタキ)(かしこ)み 我が逃げ登りし 在り丘(を)の 榛の木の枝」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android