おきく物語(読み)おきくものがたり

大辞林 第三版の解説

おきくものがたり【おきく物語】

記録。一巻。備前池田藩の医師田中意得の祖母菊の体験談の聞き書き。1615年の大坂城落城の際の体験を述べたもので、「おあむ物語」とともに、当時の口語資料としても知られる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android