コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おとり販売

流通用語辞典の解説

おとり販売

店舗に顧客をひきつける目的で、利益ゼロ、あるいはコスト割れの価格をつけた商品を販売すること。こうした商品をおとり商品、あるいはロス・リーダー(損失先導商品)という。この販売方法のねらいは他の商品の販売を増進させることにある。おとり商品の選定については、知名度が高くしかも必要度の高いものが選ばれるのが通例である。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

おとり販売の関連情報