コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

こしめす コシメス

デジタル大辞泉の解説

こし‐め・す

[動サ四]《「きこしめす」の略》召し上がる。
「せめてお茶なりとも進ぜたいほどに、いかほども―・せ」〈虎明狂・犬山伏〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

こしめすの関連キーワード曲り水の豊の明かり曲り水の豊明斎場・斎庭日の御物おとない天照らす後の事岩隠る糞放る冥感新嘗召す背面嗷嗷真魚放る大場

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android