敬意(読み)けいい

精選版 日本国語大辞典「敬意」の解説

けい‐い【敬意】

〘名〙 うやまう気持。相手を尊敬する心。〔改正増補和英語林集成(1886)〕
東西南北(1896)〈与謝野鉄幹自序「満服の敬意と、謝意とを表し申し候ふ」 〔邵軫‐雲韶楽賦〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「敬意」の解説

けい‐い【敬意】

尊敬する気持ち。「敬意を表する」「敬意を払う」「敬意をこめる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android