コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ごみ固形燃料 ごみこけいねんりょう

百科事典マイペディアの解説

ごみ固形燃料【ごみこけいねんりょう】

不燃物を取り除いた紙,布,木,プラスチックなどの可燃性のごみに,石灰などを添加して,乾燥・圧縮し(約5分の1),棒状に成型した燃料。石炭と同等程度の熱量をもち発電用の燃料として利用する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ごみ固形燃料の関連情報