コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ごみ ごみ waste; garbage

2件 の用語解説(ごみの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ごみ
ごみ
waste; garbage

一般には生活に伴って発生する不要物をいう。人間にとってごみは,人間が文明を手にしたときからのつきあいであるが,あるものが,ごみであるかどうかは社会通念の違いで大きく変化する。たとえば現行の日本の「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」では,廃棄物という言葉が使われているが,その定義は明確ではない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ごみ

近世初頭,ポルトガル人が採集した日本語を載せた《日葡辞書》は,〈ごみ〉を濁り水にまじっている泥,川や海の底の泥としている。また塵埃を〈ちり〉〈ほこり〉,ごみ,わらくず,雑草などを〈あくた〉として載せている。このほかちりやあくたを〈ごもく〉としても取り上げている。近世の法令では塵芥,あるいはごみ,ちり,あくたなどの言葉を使っているが,その意味する対象を厳格に区別していない。近世になると,ごみの処理が都市政策に取り上げられてくる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ごみの関連キーワードヤーパン拉葡日対訳辞書ポルトセグーロポルトガルワインポルトガル・シープドッグブラジルとポルトガルポルト(ポート)ソート=マヨール《ポルトガル人東方旅行記》《ポルトガル人のソネット》

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ごみの関連情報